【月刊クォリティ】2017年4月のトピックス

道民雑誌クォリティ
ホーム > 2017年4月のトピックス
2017年4月のトピックス

上枠

外食と土産物・YOSHIMIが食品卸大手の国分とコラボ
噴火湾ホタテ『缶つま』で外国人観光客の需要掘り起こし

2017.4.24  

▲YOSHIMIが新発売した『ほたてゴルゴンゾーラ』(右)と『さば味噌イタリアン』の宣伝ポスター

 外食チェーン経営・土産物開発のYOSHIMI
(本社・札幌市、勝山良美社長)は4月5日、食品大手の国分(東京都)と共同開発した噴火湾ホタテなどの高級缶詰『缶つま』を発売した。YOSHIMIは近年、さまざまな土産物菓子を続々とリリースしてきたが、缶つまシリーズで知られる国分とタッグを組むことでジャンルの幅を広げ、増加傾向にあるインバウンドの需要を取り込みたい考えだという。

 発売するのは、ホタテをゴルゴンゾーラチーズが香る濃厚なソースとからめた『ほたてゴルゴンゾーラ』(70グラム750円)と、サバの味噌煮をトマトや赤ワインでアレンジした『さば味噌イタリアン』(100グラム540円)の2種類。全道の空港やホテルの売店など約100店舗で取り扱っており、土産としての需要に加え、外国人客が宿泊先で酒を飲む際のつまみとしての消費を期待している。

 勝山社長は「ワインやビールなど、さまざまなお酒に合うように仕上げた。道内を何度も訪れ、定番のお菓子とは違う商品を求める外国人にも楽しんでほしい」と話す。

下枠


上枠

普段のティータイムからお土産まで
もりもとの「カラフルドルチェ」

2017.4.21  

▲「カラフルドルチェ」

 菓子製造販売大手のもりもと(本社、千歳市・森本吉勝社長)が、手軽なサイズのケーキをカップに詰め込んだ「カラフルドルチェ」の販売を4月22日から開始する。

 種類は、ストロベリーショート、ショコラ・ルージュ、トロピカルフルーツ、抹茶小町、ベリーハスカップの5種類で、価格は1個380円(税込)。新千歳空港店を除く全店で販売される。

 商品には、道産のイチゴや抹茶などが使用されており、普段のティータイムからお土産まで幅広く楽しめる逸品だ。
 また、特別企画として、4月22〜23日は、新発売を記念して1個350円(税込)で提供される。

 ゴールデンウィーク、家族が集まる席にうってつけかも。

下枠


上枠

宿泊券などが当たるセコマの
「北海道メロンアイスキャンペーン」実施中

2017.4.19  

 セコマは、北海道と連携した「愛食運動」の一環として「北海道メロンアイスキャンペーン」を5月7日まで実施している。セイコーマート店舗で販売している北海道メロンを使用したアイス6品を購入すると付いてくる応募券を集めて応募すると、宿泊券などの景品が当たるキャンペーンだ。
 集めたポイントが4ポイントなら抽選で20人に北海道余市産さくらんぼ「南陽」1sまたは北海道産メロン2玉、8ポイントは抽選で15人にJCBギフトカード1万円分、20ポイントは抽選で10人に野口観光のザ・レイクビューTOYA乃の風リゾート、HAKODATE海峡の風、JCB旅行券2万円分のうちいずれかを選べる宿泊券が当たる。また、15ポイント集めると店舗で北海道メロンソフトと引き換えもできる。

●問い合わせは、セイコーマートお客様相談室
☎0120-89-8551



下枠


上枠

飲食店の予約が途上国の子どもたちの給食になる
社会貢献ができるグルメアプリが話題

2017.4.19  

 飲食店を予約すると予約人数に応じた給食が途上国の子どもたちへ届くスマートフォン用アプリを運営しているテーブルクロス(本社・東京都、城宝薫社長)。
 このアプリから全国約1万の登録店を予約すると、1人につき30円が給食費支援として、途上国での教育支援に力を注ぐ国内9つのNPO法人を経由し、途上国の子どもたちに届く仕組みで、利益の創造と社会貢献を同時に実現するビジネスモデルだ。
 店側は、初期費用や掲載費、権利費は無料で、集客したら1人につき180円の広告費が発生する。
 アプリは、店の検索が簡単にできる工夫や、支援した給食数が一目で分かる「エンジェルカウンター」などの機能もある。アプリはiOS版とアンドロイド版があり、アップストアとグーグルプレイから無料でダウンロードすることができる。

下枠


上枠

ツーデーウオーク 札幌を歩こう

2017.4.17  

 2日間のウォーキング大会で知られる第21回 北の都札幌「ツーデーウオーク札幌を歩こう」(NPO法人札幌を歩こう会ほか主催)が6月24日、25日の両日開催、参加者を募集している。
 2キロメートルから30キロメートルまでの各コースがあり、スタート・ゴールは中島公園で国籍・年齢は問わず、大会の決まりやマナーを守れる人が参加ができ、参加者にはバッジや記念品などがもらえる。
 参加登録費は事前申し込みの場合、一般(高校生以上)2,000円で当日申込は2,200円、中学生以下は無料。また、親子で参加できる2キロメートルコース「ファミリーコース」の保護者登録費は1,000円。
 申し込みは、郵便振替と直接申し込む方法があり、申し込み期間は6月23日まで(6月1日以降の申し込みの場合、参加者名簿への記載が出来ないほか、大会記念品がなくなる場合もあり)。詳しくはホームページで。

※問い合わせ
第21回 北の都札幌ツーデーウオーク実行委員会
☎(011)520-7876(FAX共通)
http://swa.or.jp

下枠


上枠

サッポロクラシック「旭川市旭山動物園 開園50周年記念缶」発売

2017.4.14  

 サッポロビールは、サッポロクラシック「旭川市旭山動物園 開園50周年記念缶」を5月30日から、北海道の道北エリア中心に発売する。
 パッケージデザインは、同動物園の代名詞でもある「アザラシの行動展示」を大胆かつストレートにデザイン。缶体を行動展示用の円柱水槽(マリンウェイ)に見立てて、下から上へアザラシが浮上していくさまを描いている。また、同動物園の50周年ロゴマークを配し、「今だけ」「ここだけ」の特別感を演出。
 また、この発売を記念して、北海道日本ハムファイターズ公式戦観戦チケットが当たるキャンペーンを実施。
 旭山動物園の雰囲気を存分に楽しめるビールとなっている。仲間との飲み会などにもぴったりだ。

下枠


上枠

4月札幌に道内初「ソニーストア」開店
最新製品を触って選べる情報発信拠点に

2017.4.12  

▲「ソニーストア札幌」

 ソニーマーケティング(東京都品川区)は4月1日、札幌に「ソニーストア札幌」(中央区南1西3)をオープンした。

 銀座、大阪、名古屋、福岡に続き5番目の出店となる北海道初の同社直営店。同社製品の情報発信拠点の役割を担い、最新製品はもちろん、発売前商品の先行展示や体験会、イベントなどを積極的に行うとしている。

 1階は商品体験フロア。デジタル一眼カメラや交換レンズ、ハンディカムなどのデジタルイメージングコーナー、ウォークマンやヘッドホンなどハイレゾオーディオを試せるパーソナルオーディオコーナー、4Kテレビやホームシアターシステムを体験できるホームオーディオ&ビジュアルコーナー、パソコンやゲームコーナー、スマートフォンアクセサリーコーナーで構成した。

 2階は、セミナーやイベントを実施するコミュニティールーム、写真展を行うギャラリー、ハイレゾ音源を体感できるシアタールームを設けている。

「北海道には自然という素晴らしい被写体があり、プロの写真家をはじめ創作活動をしている人が多い。お客さまの活動を支えるサポートはもちろん、交流接点の場として、お客さまの好奇心を刺激し、ダイレクトに当社製品の感動を伝える空間を北海道に置きたかった」(同社)としている。

 営業時間は11時〜19時まで。

下枠


上枠

現実的に収益最大化
第34回北海道宿屋塾講演会

2017.4.10  

▲過去の宿屋塾後援会の様子

 道内宿泊施設のサービス向上を目的にさまざまな活動を展開している「北海道・宿屋塾」が4月26日、第34回北海道宿屋塾講演会を開催する。

 今回講師を務めるのは、宿力取締役で、ホテル・旅館集客支援事業部部長の石井太樹氏。 講演のテーマは「平時に稼ぐ &非常時に備えるWEB集客」で、第一部では中長期対策=A第二部では短期対策≠メインとした内容。

 リピーターを獲得するための具体的な取り組みから、自社ホームページの活用法など、現実的で収益最大化のためのチャネル戦略が語られる――。

場所 札幌第一ホテル 札幌市中央区南7条西1丁目
日程:4月26日
時間:13時30分〜16時00分
会費 3000円
●問い合わせは、
 E-mail ty-873@major7.info
 HP http://www.major7.info/
 ※北海道宿屋塾のページから

下枠


上枠

「ビールのおいしい呑み方と整理収納力診断」開催

2017.4.7  

 料理講師・荒木まりえさんと整理収納アドバイザー・上村あかりさんのコラボユニット「RIRI(リリ)」のイベント第4弾 週末リバーシブル「ビールのおいしい呑み方と整理収納力診断」が、5月26日(金)19時からwall地下1階セミナールーム(札幌市中央区北2条西10丁目2‐7)で開催される。
 参加者同士ビールを飲みながら料理と整理を学び、ビールのおいしい飲み方や、おつまみレシピのほか、ゲーム形式での整理収納力診断など予定している。詳しくは「料理と整理 リリ」で検索。

【料金】
通常4000円(事前申し込みでビールorチューハイサービス特典あり) 
友割(2名以上で同時予約)3000円

下枠


上枠

ホテルマイステイズのART LIVE
生演奏を聴きながら楽しくお食事

2017.4.5  

 ホテルマイステイズプレミア札幌パーク1階「Farm to Table TERRA(ファーム トゥ テーブル テラ)」では、実力派アーティストによる生演奏を聴きながらゆっくりと飲み物や食事を楽しむことができる。
 4月16日は、2009年に結成したHIKARU(ヴォーカル)とAYAKO(ピアノ)の「Dorothy(ドロシー)」がパワフルな歌声と爽やかなピアノの調べが春を感じさせてくれる。ステージは19時と20時の2ステージで要オーダー、ライブチャージ500円。
 開放感あふれる雰囲気の「TERRA」では、毎月さまざまなアーティストの生演奏が楽しめる。
※問い合わせ
☎(011)512-3456
ホテルマイステイズプレミア札幌パーク
https://www.mystays.com

下枠


上枠

「アサヒ スタイルフリー」クオリティアップでリニューアル

2017.4.3  

 アサヒビールの「アサヒ スタイルフリー」は発売以来、9年連続売上函数1000万函を突破し、ビール類カテゴリーにおける糖質ゼロ発泡酒のパイオニアとして、高い評価を得ている。
 その「アサヒ スタイルフリー」がさらなる満足度向上のために、味をクオリティアップして新登場。クオリティアップのポイントとして、「すっきり爽快な飲みやすさ」はそのままに、さらに使用する麦芽を増量することで「飲みごたえ」を高めている。「糖質0」に加えて、「カロリー24kcal(100ml当たり)」で、糖質やカロリーの気になる人にも嬉しい。さらに「プリン体0」「人工甘味料0」「食物繊維入り」だ。
 パッケージデザインも一新。リニューアルされた「アサヒ スタイルフリー」をぜひお試しあれ。

下枠